逮捕容疑は同日午前0時半ごろ、同市上山口の路上を酒に酔って軽トラックを運転した疑い。

 埼玉県の所沢署は21日、道交法違反(酒酔い運転)の疑いで、所沢市上山口、自称建築業の男(59)を現行犯逮捕した。 逮捕容疑は同日午前0時半ごろ、同市上山口の路上を酒に酔って軽トラックを運転した疑い。

悪質な違反に対しては北欧のどこかの国みたいに車の没収が本当に必要だと思うのだが?常習的だし悪党だね。そう、飲み屋から出たところにやつらはいます。というか飲んだら乗ってはいけませんけど。
良い歳したオッさんが無免許で飲酒運転…事故でも起こしたら如何するつもりなんやろ?やっぱ阿保なんやなぁ〜。「酒気帯び」ではなく「酒酔い」運転なんですね。しかも無免許ときたもんだ!アホやなあ免停の原因も酒気帯びだろう。しかも免停中にまたとは。これで取り消しだな。スナックで酒飲んでうまいか?
飲酒運転や無免許運転に対する罰をもっと厳しくしてほしいです・・・ちょっと話はズレるが、「酒に酔っていて覚えていない。」の戯けた言い訳は、更に重罪にしよう。これ、スナック側も知ってて酒提供してんじゃねーのか?
この店も同罪なんだから処分されるのかな?なんでそれを書かないんですか?またまたまたもやまたしても…埼玉民国

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.