一挙6失点で突き放された。

 阪神は17日、本拠地での楽天戦に2-8で敗れた。4回に2点差を追いついたが、8回に登板したマテオ、松田が炎上。一挙6失点で突き放された。阪神はこれで交流戦勝率1位の可能性が消滅した。 阪神先発の青柳は初回、2四球で1死位置、二塁とピンチを背負い、ウィーラーにセンター前へのタイムリーを浴びる。

1度2軍に落ちてまたチャンス貰ったのにもったいない。いつも打たれているイメージしかない。
勝つ可能性のある試合で松田の登板はまだ早いんじゃないかな。今年だけで5試合ほど試合を壊してるよ。まずは敗戦処理で経験を積んでほしい。素質はあると思うからこそ、ここでつぶれてほしくない。途中まではいい試合だったのに…松田ファームやわ。さすがに辛抱できません。マテオは疲れのせいか球速が5キロは落ちてる。
松田も今日みたいなピッチングじゃいつまでたってもダメだな。四球の後の外国人の初球でホームランとか、素人じゃあるまいし。マテオも連投だししょうがない面もあるけど松田は毎回点取られてるイメージだなどうせ大敗するなら青柳がボッコボコに打たれて最初から一方的に負けて欲しかった。桑原・マテオは休ませたかったなー(-_-;)
四死球やエラーは流れが悪くなる。チャンスにもっと得点出来ていればね…松田も得点されるイメージしかない。勝てるチャンスもあったのになーんかもったいない試合だったな。。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.